2016年3月アーカイブ

名古屋駅でおなじみのきしめんという、なんとも紛らわしい名前のカップ麺が寿がきやから出ています(^_^;)

↓コレです。
寿がきや 名古屋駅でおなじみのきしめん

これがまた珍しい生めんタイプです。蓋の左右には、ひと昔前のカップ焼きそば的な湯切り口があります。生タイプと知らずにジャケ買いしたので、開けたとき驚きました。

名古屋駅でおなじみのきしめん 湯切り前

↑このように、一旦麺だけでお湯を入れほぐした後湯切り。

続いてかやく入りスープを入れて、お湯を入れてかき混ぜる。

1分待って、花かつおを乗せて↓出来上がりです。

名古屋駅でおなじみのきしめん 完成

お湯が2杯分必要で、カップ麺なのに結構めんどくさいです。

でも、味は流石生麺、、、つるつる感が全然違います。美味しいです。かけた手間の分美味しく感じるのかもしれません(^―^)

出汁はカツオがガツンと効いたきしめんらしいお出汁です。こりゃ面倒でも食べる甲斐ありますよ。

このページの先頭へ